北さん堂雑記パート2

江戸の本屋北さん堂のブログです。 ホームページ http://the-man.info/

江戸の本屋北さん堂です よろしくお願いいたします http://the-man.info/

和本江戸期山岳信仰修験道折本「御嶽山神拝要文」1帖/覚明法流行者空明(上野国利根郡惣講中印施)/古書古文書/木版摺りです。

31丁。16.5cm×7.5cm。木版刷り。元題簽。

j23a-060
j23a-061
j23a-063
j23a-062
j23a-064
j23a-065
j23a-066
j23a-067
j23a-068


『データ』
【書名】 御嶽山神拝要文
【巻冊】 全1冊
【著者】 覚明法流行者空明(上野国利根郡惣講中印施)
【成立】 江戸期

和本幕末~明治期茶道写本「七事仕様集」全1冊/古書古文書/手書きです。

59丁。28cm×19.5cm。手書き。元題簽。

i23c-007
i23c-008
i23c-009
i23c-010
i23c-011
i23c-012
i23c-013
i23c-014
i23c-015
i23c-016


『データ』
【書名】 七事仕様集
【巻冊】 全1冊
【成立】 幕末~明治期

和本大正15年(1926)日蓮系の新宗教折本「妙行正軌」全1帖/田中巴之助(田中智学)/古書/和紙に活版/国柱会です。

34丁。17.5cm×9.5cm。和紙に活版(両面)。元題簽。奥付あり。シミ、角傷みあり。状態は並下。

国柱会(日蓮系の新宗教。日蓮宗の僧籍を有していた田中智学 (1861~1939) が在家仏教を唱道し,僧籍を離脱して横浜に蓮華会を創設した (1880) のが始り。 1884年に立正安国会,さらに 1914年に国柱会と改称。『法華経』を教典とし,佐渡始顕妙曼荼羅を本尊とする。聖祖 (日蓮) に帰れ,祖廟に集れと,宗門統一,祖道復古を主張した智学の教えを踏襲し,強い日蓮主義をその特徴とする。本部は東京都江戸川区一之江。機関誌には『日蓮主義』『真世界』 (ともに月刊) がある。)

i23b-134
i23b-135
i23b-136
i23b-137
i23b-138
i23b-139
i23b-140


『データ』
【書名】 妙行正軌
【巻冊】 全1帖
【著者】 田中巴之助(田中智学)
【成立】 大正15年(1926)

↑このページのトップヘ