北さん堂雑記パート2

江戸の本屋北さん堂のブログです。 ホームページ http://the-man.info/

カテゴリ: 占い暦天文和本

和本江戸期占い暦「三世相小鑑」全1冊/古書古文書/木版摺りです。

12丁。中本。木版刷り。元題簽。

i23a-151
i23a-152
i23a-153
i23a-154
i23a-155
i23a-156
i23a-157
i23a-158


『データ』
【書名】 三世相小鑑
【巻冊】 全1冊
【成立】 幕末期

江戸寛政11年(1799)暦占い年表摺物「永代万宝新雑書/中興武将年代重宝記」1点/中川義智/古地図/古書古文書/木版両面摺りです。

31cm×39.5cm。木版両面刷り。

h23a-022
h23a-023
h23a-024
h23a-025
h23a-026
h23a-027
h23a-028
h23a-029


『データ』
【書名】 永代万宝新雑書/中興武将年代重宝記
【巻冊】 1点
【著者】 中川義智
【成立】 寛政11年(1799)

和本江戸寛政4年(1792)占い「壬子運気考」全1冊/武田九龍子/古書古文書/木版摺りです。 

17丁。16.5cm×11.5cm。木版刷り。題簽傷みあり。見返しあり。奥付あり。

f22a-047
f22a-048
f22a-049
f22a-050
f22a-051
f22a-052
f22a-053
f22a-054


『データ』
【書名】 壬子運気考
【巻冊】 全1冊
【著者】 武田九龍子
【成立】 寛政4年(1792)

大正14年(1925)占い神代文字「名霊と数霊/名霊表/音霊通」1冊/函館市明象堂山本精一郎/古書/手書きです。

186丁程度。27cm×19.5cm。手書き。

b22c-028
b22c-029
b22c-030
b22c-031
b22c-032
b22c-033
b22c-034
b22c-035
b22c-036
b22c-037


『データ』
【書名】 名霊と数霊/名霊表/音霊通
【巻冊】 1冊
【著者】 函館市明象堂山本精一郎
【成立】 大正14年(1925)

和本江戸期おみくじ観音籤「御籤文」全1冊/古書古文書/木版摺り/仏教です。

50丁。26.5cm×17cm。木版刷り。

x22a-083
x22a-084
x22a-088
x22a-089
x22a-086
x22a-090


『データ』
【書名】 御籤文
【巻冊】 全1冊
【成立】 江戸期

和本明治13年(1880)仏教天文学「視実等象儀詳説」全1冊/佐田介石/絵入古書古文書/木版摺り/田中久重です。

1+3+19+40丁。半紙本。木版刷り。元題簽。見返しあり。奥付あり。

佐田介石が地球儀に対抗して天動説を説くために考案し、 製作を田中久重に依頼した視実等象儀が国立科学博物館に残っている

i22b-042
i22b-043
i22b-044
i22b-045
i22b-046
i22b-047
i22b-048
i22b-049
i22b-050
i22b-051


『データ』
【書名】 視実等象儀詳説
【巻冊】 全1冊
【著者】 佐田介石(明治前期の国粋主義者,僧侶。字は断識,等象斎と号す。肥後国八代郡種山村(熊本県東陽町)に浄立寺住職広瀬慈博の子に生まれ,のち正泉寺佐田氏の養子となる。天保6(1835)年京都に出て本願寺で仏教学を学ぶ。幕末には,洋学の説く地動説に反対し,仏教の須弥山説に基づく天文暦法を研究し,『視実等象儀詳説』を著し天動説を唱え,護法,反キリスト教の立場に立った。この考えは維新後の文明開化の風潮へ反対することとなった。さらに当時の経済状況を憂い,富国策として国産奨励,舶来品排斥を主張し,『栽培経済論』を著した。そのなかでは有名なランプ亡国論があり,また鉄道亡国論,あるいは牛乳大害論,蝙蝠傘四害論,太陽暦排斥,簿記印記無用論などの奇説を展開した。この実践のため,国産品使用,舶来品代用品の製造普及,各地での講演宣伝,舶来品排斥結社の結成などの外国品排斥運動を展開,新潟県高田で講演活動中に没した。明治前期における国粋主義思想の前駆として異彩を放った。)
【成立】 明治13年(1880)

和本江戸万延2年(1861)占い写本「宅相早見秘伝(松浦流宅相早見ほか)」2冊/古書古文書/手書きです。

11、9丁。半紙本程度。手書き。

c22c-036
c22c-037
c22c-038
c22c-039
c22c-040
c22c-041
c22c-042
c22c-043
c22c-044


『データ』
【書名】 宅相早見秘伝(松浦流宅相早見ほか)
【巻冊】 2冊
【成立】 万延2年(1861)

和本江戸天保期占い「易学小筌」全1冊/新井白蛾/古書古文書/木版摺りです。

7+93丁。中本。木版刷り。題簽読めない。見返しあり。

y22a-101
y22a-102
y22a-103
y22a-104
y22a-105
y22a-106
y22a-107
y22a-108


『データ』
【書名】 易学小筌
【巻冊】 全1冊
【著者】 新井白蛾
【成立】 天保期

和本江戸文政6年(1823)占い「古易断時言附録」全1冊/新井白蛾/古書古文書/木版摺りです。

2+2+35丁。半紙本。木版刷り。題簽傷みあり。奥付あり。

y22a-025
y22a-026
y22a-027
y22a-028
y22a-030
y22a-031
y22a-032


『データ』
【書名】 古易断時言附録
【巻冊】 全1冊
【著者】 新井白蛾
【成立】 文政6年(1823)

和本江戸享保3年(1718)占い「大広益新撰八卦鈔諺解」全1冊/絵入古書古文書/木版摺りです。

1+37+31丁。半紙本。木版刷り。

v22a-143
v22a-144
v22a-145
v22a-146
v22a-147
v22a-148
v22a-149
v22a-150
v22a-151
v22a-152


『データ』
【書名】 大広益新撰八卦鈔諺解
【巻冊】 全1冊
【成立】 享保3年(1718)

和本江戸期天文暦写本「天明六丙午日躔月離度表」1冊/古書古文書/手書きです。

17丁。半紙本程度。手書き。

h22c-033
h22c-034
h22c-035
h22c-036
h22c-037
h22c-038
h22c-039
h22c-040
h22c-041


『データ』
【書名】 天明六丙午日躔月離度表
【巻冊】 1冊
【成立】 江戸期

和本江戸宝暦元年(1751)占い「人相秘書/相法秘訣」全1冊/菅沼穀風/絵入古書古文書/木版摺りです。 

4+1+31丁。半紙本。木版刷り。見返しあり。奥付あり。

a21a-045
a21a-046
a21a-047
a21a-048
a21a-049
a21a-050
a21a-051
a21a-052
a21a-053
a21a-054
a21a-055
a21a-056


『データ』
【書名】 人相秘書/相法秘訣
【巻冊】 全1冊
【著者】 菅沼穀風
【成立】 宝暦元年(1751)

和本明治13年(1880)仏教宇宙論天動説「視実等象儀詳説」全1冊/佐田介石/須弥山説/古書古文書/木版摺り/田中久重です。

1+3+19+40丁。半紙本。木版刷り。見返しあり。奥付あり。

視実等象儀は佐田介石が地球儀に対抗して天動説を説くために考案したもの。田中久重が作成している。

s21b-013
s21b-014
s21b-015
s21b-016
s21b-017
s21b-018
s21b-019
s21b-020
s21b-021
s21b-022
s21b-023
s21b-024


『データ』
【書名】 視実等象儀詳説
【巻冊】 全1冊
【著者】 佐田介石(幕末-明治時代の僧。 文化15年4月8日生まれ。浄土真宗本願寺派。肥後(熊本県)正泉寺の住職。仏教の須弥山説にもとづく天動説を主張。維新後も文明開化に反対し,舶来品排斥をとなえた。とくにランプ亡国論は有名。明治15年12月9日死去。65歳。本姓は広志。字(あざな)は断識。通称は観霊。号は等象斎。著作に「鎚地球説略」「栽培経済論」など)
【成立】 明治13年(1880)

江戸文政期カレンダー「柱暦」3点/大小暦/米本屋仁兵衛/大阪の問屋長門屋吉兵衛/古書古文書/木版摺りです。

66cm×18cm。木版刷り。

大阪の問屋長門屋吉兵衛が配ったもののようです。

j21b-041
j21b-042
j21b-043
j21b-044
j21b-045
j21b-046
j21b-048
j21b-047
j21b-049


『データ』
【書名】 柱暦
【巻冊】 3点
【著者】 米本屋仁兵衛
【成立】 文政9、10、11年

和本明治摺り方位占い「地理風水/家相一覧」乾坤2冊揃/松浦琴鶴/古書古文書/木版摺り/袋付きです。

4+3+27、32丁。半紙本。木版刷り。元題簽。見返しあり。奥付あり。袋付き。

i21b-038
i21b-039
i21b-040
i21b-041
i21b-042
i21b-043
i21b-044
i21b-045
i21b-046
i21b-047


『データ』
【書名】 地理風水/家相一覧
【巻冊】 乾坤2冊揃
【著者】 松浦琴鶴
【成立】 明治摺り

↑このページのトップヘ