北さん堂雑記パート2

江戸の本屋北さん堂のブログです。 ホームページ http://the-man.info/

タグ:国学

和本江戸天保14年(1843)国学雅文「玉あられ」全1冊/本居宣長/古書古文書/木版摺りです。

2+51丁。25.5cm×18cm。木版刷り。元題簽ほとんど欠。見返しあり。奥付あり(刊年の記載なし)。

g24a-135
g24a-136
g24a-137
g24a-138
g24a-139
g24a-140
g24a-141
g24a-142
g24a-143


【書名】 玉あられ
【巻冊】 全1冊
【著者】 本居宣長
【成立】 天保14年(1843)

和本江戸文化12年(1815)国学「消息文梯」全1冊/古書古文書/木版摺りです。 

45丁。18cm×12.5cm。木版刷り。元題簽。奥付あり。

d23a-040
d23a-041
d23a-042
d23a-043
d23a-044
d23a-045
d23a-046
d23a-047
d23a-048


【書名】 消息文梯
【巻冊】 全1冊
【成立】 文化12年(1815)

和本江戸文化2年(1805)国学有職故実「冠位通考」全1冊/石原正明/古書古文書/木版摺りです。

39丁。26cm×18cm。木版刷り。元題簽。

z23a-040
z23a-041
z23a-042
z23a-043
z23a-044
z23a-045
z23a-046
z23a-047


【書名】 冠位通考
【巻冊】 全1冊
【著者】 石原正明
【成立】 文化2年(1805)

和本江戸天保6年(1835)吉川神道国学写本「神代辺津鑑」6冊揃い/吉川惟足/興津藤左衛門正辰/安藤駿河頭定延/日本書紀です。

30、29、30、16、32、36丁。26cm×19cm。手書き。

興津藤左衛門正辰は信濃国松代藩士のようです。

v23c
v23c-001
v23c-002
v23c-003
v23c-004
v23c-005
v23c-006


【書名】 神代辺津鑑
【巻冊】 6冊揃い
【著者】 安藤駿河頭定延写
【成立】 天保6年(1835)写

和本江戸文政元年(1818)国学「伊勢物語新釈」6冊揃い/藤井高尚/古書古文書/木版摺りです。

5+4+48、49、34、53、58、54+3丁。25.5cm×18cm。木版刷り。元題簽。奥付あり。

v23a-095
v23a-096
v23a-097
v23a-098
v23a-099
v23a-100
v23a-101
v23a-102


【書名】 伊勢物語新釈
【巻冊】 6冊揃い
【著者】 藤井高尚
【成立】 文政元年(1818)

和本江戸明暦4年(1658)国学和歌「古今集序註」全10巻5冊揃い/了誉/古書古文書/木版摺り/遍照寺です。

20+13、15+12、12+19、22+15、13+14丁。26.5cm×16.5cm。木版刷り。元題簽。

遍照寺の印がある。

t23a-084
t23a-085
t23a-086
t23a-087
t23a-088
t23a-089
t23a-090
t23a-091
t23a-092
t23a-093


【書名】 古今集序註
【巻冊】 全10巻5冊揃い
【著者】 了誉
【成立】 明暦4年(1658)

和本江戸享保4年(1719)国学神道写本「日本書紀」神代上下2冊/古書古文書/手書きです。

90、92丁。27cm×19.5cm。手書き。

s23c-057
s23c-058
s23c-059
s23c-060
s23c-061
s23c-062
s23c-063
s23c-064
s23c-065


【書名】 日本書紀
【巻冊】 神代上下2冊です
【成立】 享保4年(1719)

和本江戸嘉永4年(1851)国学「言葉の道行ぶり」全1冊/小板橋好里/古書古文書/木版摺りです。

8+1丁。25.5cm×18cm。木版刷り。

s23a-036
s23a-037
s23a-038
s23a-039
s23a-040
s23a-041
s23a-042
s23a-043
s23a-044


【書名】 言葉の道行ぶり
【巻冊】 全1冊
【著者】 小板橋好里
【成立】 嘉永4年(1851)

和本江戸天明8年(1788)序国学「正誤仮名遣」全1冊/賀茂季鷹/古書古文書/木版摺りです。

3+59+2丁。横本(13.5cm×18.5cm)。木版刷り。

j23b-086
j23b-087
j23b-088
j23b-089
j23b-090
j23b-091
j23b-092
j23b-093
j23b-094


『データ』
【書名】 正誤仮名遣
【巻冊】 全1冊
【著者】 賀茂季鷹
【成立】 天明8年(1788)序

和本江戸文化8年(1811)国学「対照仮字法」1点/麻生園主人/古書古文書/木版摺りです。

11丁(両面)。18.5cm×6cm。木版刷り。奥付あり。

j23b-070
j23b-071
j23b-072
j23b-073
j23b-074
j23b-075
j23b-076


『データ』
【書名】 対照仮字法
【巻冊】 1点
【著者】 麻生園主人
【成立】 文化8年(1811)

和本明治26~33年国学和歌「大連物部公献詠集」3冊/佐藤恭順(山形県)/古書/活版です。

9+21、38、45+9+38丁。19cm×13.5cm。活版。元題簽。奥付あり。

i23b-094
i23b-095
i23b-096
i23b-097
i23b-098
i23b-099
i23b-100
i23b-101
i23b-102


『データ』
【書名】 大連物部公献詠集
【巻冊】 3冊
【著者】 佐藤恭順(山形県)
【成立】 明治26~33年

和本江戸元治元年(1864)写本「報国問答/霊の宿替」1冊/平田篤胤?/越後国蒲原郡三本木村/古書古文書/手書き/国学/神道です。

23丁。27.5cm×19cm。手書き。

越後国蒲原郡三本木村権平忠蔵利忠が写したもの。

v23c-056
v23c-057
v23c-058
v23c-059
v23c-060
v23c-061
v23c-062
v23c-063
v23c-064


『データ』
【書名】 報国問答/霊の宿替
【巻冊】 1冊
【著者】 平田篤胤?
【成立】 元治元年(1864)

和本江戸明暦3年(1657)跋「続日本紀」全40巻20冊揃い/菅野真道ほか/古書古文書/木版摺りです。

4+15+17、28+22、17+23、19+35、35+33、23+27、26+16、20+20、35+16、24+43、21+30、22+26、33+27、22+25、34+35、32+30、26+31、35+56、35+41、35+55+2丁。25.5cm×18.5cm。木版刷り。

平安時代初期に編纂された勅撰史書。『日本書紀』に続く六国史の第二にあたる。菅野真道らによって延暦16年(797年)に完成した。文武天皇元年(697年)から桓武天皇の延暦10年(791年)まで95年間の歴史を扱い、全40巻から成る。奈良時代の基本史料である。編年体、漢文表記である。

v23a-078
v23a-079
v23a-080
v23a-081
v23a-082
v23a-083
v23a-084
v23a-085
v23a-086


『データ』
【書名】 続日本紀
【巻冊】 全40巻20冊揃い
【著者】 菅野真道ほか
【成立】 明暦3年(1657)跋

和本江戸寛政7年(1795)版「続日本後紀」20冊揃い/藤原良房ほか/古書古文書/木版摺りです。

27、12、26、22、32、18、19、31、39、28、15、32、32、16、16、26、18、31、32、15+1丁。26.5cm×18.5cm。木版刷り。元題簽。奥付あり。

日本の平安時代に成立された歴史書。六国史の第四にあたり、仁明天皇の代である天長10年(833年)から嘉祥3年(850年)までの18年間を扱う。文徳天皇の勅命により斉衡2年(855年)に編纂が開始され、貞観11年(869年)に完成した。天皇の動静の記録を詳述し、天皇親政から摂関政治へうつる時代の根本史料である。編年体全二十巻からなる。

v23a-070
v23a-071
v23a-072
v23a-073
v23a-074
v23a-075
v23a-076
v23a-077


『データ』
【書名】 続日本後紀
【巻冊】 20冊揃い
【著者】 藤原良房ほか
【成立】 寛政7年(1795)版
伊豆国の神社の蔵書だったようです。

和本江戸文政2年(1819)序国学「土佐日記考証」上下合1冊揃い/岸本由豆流/古書古文書/木版摺りです。

4+41+44+3丁。26cm×18cm。木版刷り。元題簽。

u23a
u23a-001
u23a-002
u23a-003
u23a-004
u23a-005
u23a-006
u23a-007
u23a-008
u23a-009


『データ』
【書名】 土佐日記考証
【巻冊】 上下合1冊揃い
【著者】 岸本由豆流(江戸時代後期の国学者。天明8年生まれ。幕府弓弦師岸本讃岐の子,一説には養子。村田春海没後,門人にくわえられる。3万巻の蔵書をもちい,平安朝・中世文学の文献学的な考証をおこなった。弘化3年閏5月17日死去。59歳。本姓は朝田。通称は大隅。名は別に弓弦。著作に「万葉集攷証」「土佐日記考証」など)
【成立】 文政2年(1819)序

↑このページのトップヘ