北さん堂雑記パート2

江戸の本屋北さん堂のブログです。 ホームページ http://the-man.info/

タグ:農業

戦前農業畜産業「畜舎の改良を奨む」1点/神奈川県種畜場です。

26cm×109cm。

o24b-044
o24b-045
o24b-046
o24b-047
o24b-048


【書名】 畜舎の改良を奨む
【巻冊】 1点
【著者】 神奈川県種畜場
【成立】 戦前

和本明治34年(1901)稲の品種農業「稲種得失辨」全1冊/秋田県南秋田郡豊川村/石川理紀之助/古書/和紙に活版です。

6+46+1丁。22.5cm×15.5cm。和紙に活版。元題簽。奥付あり。

a23b-086
a23b-087
a23b-089
a23b-090
a23b-088
a23b-091
a23b-092
a23b-093
a23b-094


【書名】 稲種得失辨
【巻冊】 全1冊
【著者】 秋田県南秋田郡豊川村 石川理紀之助
【成立】 明治34年(1901)

和本明治3年(1870)農業「農家備要前編」5冊揃い/河野剛/絵入古書古文書/木版摺り/備中倉敷です。 

5+20、45、37、29、28丁。22cm×15cm。木版刷り。元題簽傷みあり。見返しあり。奥付あり。

p23a-048
p23a-049
p23a-050
p23a-051
p23a-052
p23a-053
p23a-054
p23a-055
p23a-056
p23a-057


『データ』
【書名】 農家備要前編
【巻冊】 5冊揃いです
【著者】 河野剛
【成立】 明治3年(1870)

和本明治11~12年農業「農学路志留遍」初編続編2冊/堤正勝/絵入古書古文書/木版摺りです。

31、47丁。22.5cm×15cm。木版刷り。見返しあり。奥付あり。

f23b-008
f23b-009
f23b-010
f23b-011
f23b-012
f23b-013
f23b-014
f23b-015
f23b-016


『データ』
【書名】 農学路志留遍
【巻冊】 初編/続編の2冊です
【著者】 堤正勝
【成立】 明治11~12年

和本明治7年(1874)西洋農業「農業三事」上下2冊揃い/津田仙/絵入古書古文書/木版摺りです。

7+23、23丁。22.5cm×15cm。木版刷り。元題簽傷み欠損り。奥付あり。

n23b-054
n23b-055
n23b-056
n23b-057
n23b-058
n23b-059
n23b-060
n23b-061
n23b-062


『データ』
【書名】 農業三事
【巻冊】 上下2冊揃い
【著者】 津田仙(明治時代の農学者,教育者。天保8年7月6日生まれ。下総佐倉藩(千葉県)藩士小島善右衛門の子。津田梅子の父。幕臣津田栄七の婿養子。洋学をまなび,外国奉行支配通弁となる。慶応3年通訳として渡米。明治6年ウィーン万博に参加し西洋農法をまなぶ。学農社農学校をひらき,新農法の普及につくし,また禁酒運動をすすめた。明治41年4月24日死去。72歳。著作に「農業三事」。)
【成立】 明治7年(1874)

明治34年(1901)農業園芸古書「梅譜」全1冊/小川安村/東京三田育種場蔵版です。

54頁。18.5cm×12.5cm。奥付あり。

東京三田育種場蔵版。

a22b-036
a22b-037
a22b-038
a22b-039
a22b-040
a22b-041
a22b-042
a22b-043
a22b-044
a22b-045


『データ』
【書名】 梅譜
【巻冊】 全1冊
【著者】 小川安村
【成立】 明治34年(1901)

和本明治131880版農業「勧農新書」1冊/福岡県/林遠里/絵入古書古文書/木版摺りです。


17+16丁。半紙本。木版刷り。見返しあり。奥付あり。

l20b-145
l20b-146
l20b-147
l20b-148
l20b-149
l20b-150
l20b-151
l20b-152
l20b-153
l20b-154
l20b-155
l20b-156


『データ』

【書名】 勧農新書

【巻冊】 巻1と2で1冊になっています

【著者】 林遠里(明治の篤農。黒田藩に仕えたが、廃藩後は勧農家として活躍。植物の種子は天然のまま戸外で寒水中や地中で過すのが天の理にかなっているとの論理から、稲籾を秋から翌春まで水中や土中にたくわえることを主張した。「勧農新書」を著わし、興産社、勧農社を設立して農法の普及に努めた。)

【成立】 明治131880

↑このページのトップヘ